So-net無料ブログ作成
検索選択

未知との遭遇 [ツーリング(近場)]

2016/11/04

津久井湖・城山地区。 今日はここからスタートです。

DSC08754.JPG


いいお天気になりました。
今回は山のほうから富士山に近づいてみましょうか。

DSC08756.JPG

甲州街道を相模湖から上野原へ。
猿橋でトイレ休憩を取りました。
これからの時期、ツーリングは尿意との戦いです。

【ツーリングのやくそく(冬編)】
 ・ おしっこを がまんしない
 ・ からだを ひやさない
 ・ ふと かいまみせる やさしさ

DSC08757.JPG

ろくすっぽ猿橋を見ないまま大月へ。
岩殿山が迎えてくれます。

DSC08758.JPG

岩殿山というのは岩鬼・殿馬・山田の頭文字から
命名されました。 ドカベンかよ

88.jpg
DSC08759.JPG

JR大月駅を過ぎたあたりで富士みちに逸れ、
富士急沿いに富士吉田を目指します。

DSC08760.JPG

途中、片側交互通行の信号待ちをしていると
道の駅の看板が。

こんなところにありましたっけ?

  未知の駅、なんてな。  ( ゚∀゚)

リニア実験センターに向かうあたりです。
ちょっと寄ってみましょうか。

DSC08768.JPG

道の駅つるだって。 まだ新しい施設ですね。

DSC08763.JPG

貼り出されたポスターを見ると明日オープンみたい。
そら新しい筈ですわ。
関係者のおっさんがBBCのインタビューを受けていました。

DSC08762.JPG
明らかにケーブル局

運営しているのは地域の方がたでしょうか、
ハレの舞台にやや興奮気味です。
文化祭で頬を染めて走り回っている中学生みたいな。

  嫌いじゃないぜ、そういうの ( ゚∀゚)

DSC08761.JPG

豚汁を振る舞うテントが出ていました。
寒い時期はありがたいですね。

DSC08765.JPG

ごちそうさまでした。
とても美味しかったです、野菜汁。 お前、そういうとこやぞ

DSC08766.JPG

傍らにはリニア実験線の架橋が走っています。
ときどき走行音が聞こえますので、
今日は実験日みたいですね。

あと少し登ればリニア実験センターですが、
今日はパスすることにします。

  言うても、そないにおもんないし。  おもんない言うな

  [トキメキ・リニア見学記]

DSC08767.JPG
DSC08771.JPG

再びバイクに乗り、西へ。
煉瓦造りの水路橋が見えたところで緊急停止。
今日は近くまで寄ってみることにします。

DSC08773.JPG

写真を撮るために道端にバイクを停めていると、
玄関先で日向ぼっこしていたおばさんが、
こちらに停めれば、と庭先に招いてくれます。

恐縮してしまい、ゆっくりと写真を撮れない小心者。 ( ゚∀゚)

DSC08774.JPG

駒橋発電所

さほど急峻な山中でもありませんので
水力発電所があるのは意外な気がしますが、
富士山からの湧水が豊富な土地ですからね。

DSC08775.JPG

富士吉田の町に入ると急に景色が開けました。
残念ながら富士山のあたりは少し雲が出てきたようです。

DSC08776.JPG

絶妙のもうちょい感。
子どもの頃に観たプロレス。 
覆面剥ぎマッチで鼻まで見えたで、みたいな。

DSC08779.JPG

上吉田の金鳥居まで来ました。

旧外川家住宅を見学するつもりでしたが、
富士山が雲に隠れてしまう前に先を急ぐごとにします。

DSC08780.JPG

旧鎌倉往還を経て北口本宮冨士浅間神社へ。
鬱蒼とした木立の中、
気圧されそうな威厳ある社殿ですね。 (;゚∀゚)

DSC07815.JPG

  神社そのものの霊験はさておき、
  営々とこの山に向けられ続ける人々の祈り。

  薄紙を貼り重ねるように凝縮されたその質量に
  後世の私どもはただ圧倒されてしまうのである。

  うん、

司馬遼太郎風に書いてみたけど見事に失敗しました。

DSC07813.JPG

真摯にお参りしないと怒られそうな
抜き差しならない迫力を感じます。

DSC07814.JPG
DSC07811.JPG
DSC07807.JPG

忍野八海(おしのはっかい)に立ち寄りました。

簡単に写真だけで済ませようと思っていたのですが、
駐車場に停めてしまいましたので、
料金分だけ散策することにしました。 ( ゚∀゚)

DSC07829.JPG

富士山からの湧水がつくる池。
傍らの看板には「霊場」と書かれていましたので、
富士山信仰と関係があるのでしょうね。

DSC07823.JPG
DSC07824.JPG

水辺の周囲はよく整備された散策路。
平日の今日は観光客も少なく、
気持ちのいい小径をゆっくりと楽しむことができました。

DSC08784.JPG

さてここからが思案ですね。

この先、三国峠で富嶽の絶景を眺めて小山に抜けるか、
久々の道志みちでバイク筋を鍛錬するか。

ま、ひとまず山中湖畔まで出ましょうか。

DSC08787.JPG

朝方の快晴はどこへやら、
富士山は完全に雲に隠れてしまいました。 ( ゚∀゚)

三国峠のセンはありませんね。 道志みちに向かいましょう。

DSC08789.JPG

気がつけば神奈川との県境、
一気に両国橋の袂まで来てしまいました。 (;゚∀゚)

DSC08793.jpg

集落を抜け山道に入るたび、
セルフステアやらステップワークやらリーンやら
昔教わったことを試しているうちに終わってしまいました。
リーンインよりインリンのほうがいいぞ

DSC08790.JPG

エンジンも快調。
ただ前足が弱ってきている感じがします。
近いうちにバネを替えないといけないかも。
後のOHもしないといけないし。

 体重が増えたんちゃうんかい、と思ったあなた。
 パック寿司がレジ袋の中で傾いて
  魚魚魚米米米ってなったらええねん。

DSC08791.JPG

さて、神奈川に入ったらあとひと頑張り。
最後まで気を緩めないで帰ることにしましょう。

昨日出したストーブ、
今夜は焼き芋でも作りましょうか。

DSC08755.JPG

満面の笑みで、おわり。 なにそれこわい