So-net無料ブログ作成
検索選択

細工してみた [装備品]


2014/08/08

先日買ったGIVI E26XEN901D。
暇に任せて小細工してみました。

DSC07110.JPG
今回調達したのは、グランドフック(TFB-4)ってやつ。
わざわざ通販で送ってもらいました。
ホームセンターで手軽に入手できる丸環プレートとかでは
美しくありません。 ( ゚∀゚)

DSC07119.JPG

早速取り付けてみましょう。 
電動ドリルで穴を開けたら完成です。 作業時間5分。
内側にはロックナットを使いましたので、簡単には外れません。

DSC07132.JPG

カラビナ付きのナイロンベルトをグラブバーに通すと、
何ということでしょう、走行時の脱落防止ハーネスになりました。

   え? 右側の金具が曲がってる?

光線の加減です。 (!゚∀゚)

DSC07134.JPG

ワイヤーを通して車体横のヘルメットロックに繋ぐと
簡単な防犯対策にもなります。

それでも安心できない方は、S&WのM-100を使うと良いでしょう。
ヨーカドーの文具売り場にあります。  うそつけ

DSC07138.JPG

実際にバイクに取り付けるとこんな感じになりました。
思ったほど目立たないのでひと安心。

DSC07196 - コピー.JPG

先代のトップケースから始めた小細工ですが、
なかなか具合がいいです。
先代ではひと回り小さい金具(TFB-3)を使っています。

000.jpg
先代の雄姿

GIVIといえばイタリア。
陽気なラテンおやじが設計したラッチ機構が信じられない方に
お勧めします。

あ、金具は曲がらないように穴あけ注意ね。


コメント(4) 

コメント 4

ごめんなさい、コメント機能を停止しています
wakaba+



nonameさん、おはようございます。

先程から雨が降り出しました。(゚∀゚)

こういった小細工、実に難しい…。(私目線)
仕事で車のナンバーを取り付ける作業もたまにあったりするのですが
自分の不器用さ加減に嫌気がさします。(笑)

小細工もスマートに仕上げるあたりが
気配りnonameさんらしいです。

なにせ富士山の被りもんを乙女に送り付ける紳士ですから。(゚∀゚)

by wakaba+ (2014-08-10 09:14) 

ごん

nonameさん、再びこちらでも(笑)

専用の取付台に落下防止がついていないのですか。
取付台がプラスチックだといずれは劣化しますから、
落下防止のストラップと留め具は純正でつけてほしいですね。

それにしても、グッドな細工です。
さすがnomameさん!
手錠を所有しているところがとても怪しいですけど(爆)


by ごん (2014-08-10 12:23) 

noname-rider

ワカバさん、こんにちは。 コメントありがとうございます。

仕事に飽きてくると妄想が始まります。
本当は地図を眺めたいのですが会社ではそうもいかず、
代わりにメモ用紙に図面を描きます。
今回みたいな小細工だったり、秘密基地の見取り図だったり。

目の前にPCがあるので、部材の調達(無駄遣い)は
容易です。 ( ゚∀゚)

富士山の被りもの、夏場は本人こそ暑苦しいですが、
雪を戴く富士のすがたは周囲の方に涼を届けています。
ささ、被りましょう。

三重広域で避難指示が出ていたようですが大丈夫ですか?
自慢のマッスルで町内を守ろうとせず、
危険を感じたら避難してください。

by noname-rider (2014-08-10 17:28) 

noname-rider


ごんさん、こんにちは。 コメントありがとうございます。

ええ、本体には落下防止を意図した
ハーネス取り付け穴などはありません。
そういうものを着けること自体、
メーカーにとっては自己否定になるのかも知れませんし、
基本的になくても大丈夫なのかとは思います。
でも高速道で脱落したら、
後続車の事故に繋がるかも知れませんし、ね。

20年ほどまえの冬の中央道。
走行車線にスキー用具が散乱し、
その前方にリアゲートの開いたワゴン車が停まっていました。
きっとロックが甘かったんだと思いますが、
とても危険な状況でした。

いくら自分に自信があっても、
歳を取ると思わぬミスを犯してしまう怖さがあります。
自分が衰えたぶん、モノに頼ろうという魂胆です。 ( ゚∀゚)

手錠はむかし、CIAのエージェントだったときのものです。
総務課に返却するのを忘れました。

ちなみにヨーカドーの文具売り場にもあります。(まだ言うか)


by noname-rider (2014-08-10 18:00)