So-net無料ブログ作成

もうすぐ春ですね [ツーリング(近場)]


2014/03/08

  ♪ 雪~がとけ~てみませんか~

DSC05904.JPG


キャンディーズ往年のヒット曲、
「春一番(短縮版)」から入ってみました。 ない

やっと晴れましたね。
この週末は遠出しようと前々からの計画。
先週タイヤを交換したのもその伏線だったりします。

DSC06567.JPG

なのにヴォルデモート卿から郵便局へ行けとの命令。
ゆうゆう窓口で書留を出せって。 んもう。

  なんで昨日のうちに出しとけへんねん
  昨日なら近所の郵便局まで歩いて3分やんけ
  それにしても、ぜったい聞こえてるやろ佐村河内守

毒づきながらも命令に服従します。

本当は南房館山あたりまで行きたかったのですが。
出鼻を挫かれてしまいました。

DSC06568.JPG

ならば久しぶりに丹沢湖を目指そうと大井松田ICまで。
まずは曽我梅林に寄り道しました。

DSC06571.JPG

高台から見下ろす曽我の町なみ。
遥か眼下に蠢く人びとが虫けらのようです。 言葉を慎め

DSC05865.JPG

きっと梅の花が満開だろうと思っていたのですが、
見た感じそれほどでもないですね。

DSC05859.JPG
DSC05867.JPG
DSC05860.JPG

咲き具合を確かめに里まで下りてみました。

DSC05875.JPG
DSC05874.JPG

うん。 4~5分咲きって感じでしょうか?
好天の土曜日ながら ジジ 梅見客も疎らです。

DSC05868.JPG

二宮尊徳の遺髪塚。

DSC05871.JPG

働きながら熱心に学問をしたソントクくんは
長じて立派なソントンくんになりました。

000.jpg  人生むだ遣い

てなことを言ってても気が紛れる訳もなく、
訪れるのが少し早かった梅林を後に丹沢湖に向かいました。

DSC05879.JPG

西へ。
R246を逸れ、K76山北藤野線に。
河内川沿いの道はまだ冬の空気でした。

  寒い河内川 辿る... 佐村. 河内.. 守

あ、なんでもないです。

DSC05884.JPG
DSC05883.JPG

道の駅 山北で小休止。 体内の悪い水を排出します。
佐村河内漏れるところでした。

DSC05881.JPG

朝ごはんを食べてこなかったので、つい無駄遣い。
手付かずで持ち帰り、朝廷に献上します。

DSC06582.JPG

そうそう。  ヘルメットからバイザーを外しました。

   伏せると前が見にくかってん 今まで我慢してたの!?

ついでにピンロックシート(曇り止め)を移植しました。
シールドに2mmの穴を開けてプッシュリベットで固定。

DSC05896.JPG

寒気の中でもシールドは曇らず。
素人細工ながら風切り音もなく上出来です。

001.PNG
小径のプッシュリベットはバイク,車両用品にはなく、
ロボット工作用を使いました。  共立エレショップ

DSC06563.jpg
裏側には樹脂ワッシャの親切設計

湖畔道路を玄倉あたりまで。
人とタイヤの慣らしをしようと思っていたのですが。

DSC06576.JPG

道路はアカン感じでした。
凍ってはいないようですが気持ちよく走れません。

DSC06577.JPG
DSC06587.JPG

空はこんなに青いというのに。 

このあたりが潮時でしょうか。 佐村河内帰ることにしました。
そして佐村河内ちょっと寝る。

DSC06591.JPG

帰り道、松田町の山上で桜まつりに遭遇しました。

DSC05898.JPG
DSC05900.JPG

今が満開の早咲の桜。
今年の河津桜はこれを以て代えることにします。 遠いもん


秦野中井から東名に乗ってワープ。 正午過ぎに家に着きました。

ま、この時期はこんなもんでしょう。
午後から少しのんびり過ごすことにします。

DSC05890.JPG

佐村河内終わる。


【今週の豆知識】

 早春の丹沢湖は空いてていいぞ
 さごっちの聴覚は人間の4~10倍らしい ワンちゃんかよ


コメント(6) 
共通テーマ:バイク

コメント 6

ごめんなさい、コメント機能を停止しています
batano

「佐村河内さん、まだ手話終わってませんよ!」「へっ?」

春探しの定番ルートになりつつある様ですね。

道路はやっと掃除が始まったみたいですが、ところどころてんこ盛りの砂が浮いてますので気を付けてくださいね。

nonameさんは、無茶しないから大丈夫ですけどね。
通勤していて無謀な輩はヒヤヒヤさせられます。

あ、あと、クソみたいに増えた”車いすステッカー”等は、事実がないのに掲示したら、6点減点すりゃいいのにと思います。
by batano (2014-03-09 21:41) 

noname-rider

ばっくん、こんばんは。 コメントありがとうございます。

3月も半ば近いというのに寒い日でしたが、
日差しはほんの少し心強くなった気がします。
エンジンも快調で、秦野あたりで丹沢の山々を見ていると
そろそろ遠くに行きたくなります。

たぶん本人に悪気はなく、
自分の迷惑行為に気付いていないのだと思います。
クラクションを鳴らすなどフィードバックしてやれば良いのでしょうが、
そこまで親切に教育してあげる謂れもなく。 ( ゚∀゚)

「バカの壁」なんて本がありましたが、
他人の気持ちを感じ取る器官が備わっていない人も確実に居るようです。
佐村河内氏の会見で感じる違和感も根は同じような気がします。

ステッカーを貼ればOKのようなズルの概念は
団塊世代の負の遺産だと思っています。
今後、物言う年寄りが増えると権利と義務の均衡が崩れそうです。

by noname-rider (2014-03-09 22:21) 

ごん

nonameさん、こんばんは。

さすがに丹沢湖行きはまだ早いですよ〜
あの積雪量でしたから。

今日、東名高速道を下っている時に松田あたりで桜が見えました。
遠目にもきれいでしたよ。
伊豆へ行ったのですが、西の海岸沿いの道はドライで走りやすかったです。

インチキと嘘で名声とお金を得て、空しいと思わなかったのでしょうかね。
道徳や価値観の違いかもしれませんが、呆れるばかりです。

それにしても、梅より桜のほうが先というのもどこか変な感じですね(笑)

by ごん (2014-03-09 23:56) 

noname-rider

ごんさん、こんばんは。 コメントありがとうございます。

丹沢湖はちょっと無思慮でしたね。 ( ゚∀゚)
この季節、山影ひとつで道路のコンディションが変化するので
要注意ですね。
松田山が早咲き桜の名所であることを初めて知りました。
横着して会場には上がりませんでしたが、
地元の方で賑わっていました。

お金もそうですが名声というのが曲者ですね。
ノッチ(デンジャラス)大統領もノーベル平和賞を受けてから
切れ味が悪くなったような気がします。
某国の策略(籠絡)説も噂されているとか。 ( ゚∀゚)

言われてみると梅は遅れていますね。 大雪の影響でしょうか?
山梨の友人に聞いたところではハウス苺の被害が甚大とか。
梅の開花遅れは農作物という意味でも心配ですね。

by noname-rider (2014-03-10 00:23) 

金太郎

佐村河内さん 改め noname兄さんこんにちわ(^-^)

実は、私も以前からタイヤの山が少なくなってきたなぁ、、、と思っていたので、兄さんの後押しを借りて(=´∀`)タイヤ変えちゃいました☆

ミシュラン PR4 諸費用税込 50000円でした!本当は47000円だったのですが、ドレミの4本出しマフラーのせいでマフラーの脱着が別途かかり、3000円プラスに、、、、

ま、しょうがないです!ドンマイです!

チョウの兄キに皮むきのやり方や注意点を教えて頂き、70Kmくらい走ったりS字かいたりしてみましたら、皮がむけてきたみたいで、非常に調子が良いです。

路面に吸い付く感じというのが私程度の技量でも感じることが出来、カーブでの加重のかけ方で、曲がり方がかわったり、安定感が得られたりと、いいとこ尽くめです。そういった点で考えても良い買い物をしたと思います。

noname兄さんのおかげで、背中をそっと押してもらえた感じがあります。兄さんありがとうございます!

そして、駆け込み需要Pt2として、シートも買っちゃいました☆Z2タイプのヤツです。本当にイイヤツです!

少しずつ少しずつ私色に染めていく、、、、なんとも愛おしくてたまりません。ある意味変態ですね(爆)
by 金太郎 (2014-03-16 06:41) 

noname-rider

金太郎さん、こんばんは。 コメントありがとうございます。

お、( ゚∀゚) PR4を入れましたか。
なかなか評判のいいタイヤみたいですよ。
ラジアル化でタイヤの剛性が上がるとバネが気になってきます。
ここからが泥濘の始まりです。

ちょう先生はお元気ですか?
たぶん注意事項なんかも聞かれたと思います。
グリップが上がったぶんを安全側に使って、
グリップに依存したコーナーリングにならないように注意してください。
バイクは傾き(セルフステア)と速度のバランスが取れれば
タイヤが擦り減らない(グリップに頼らない)で済みます。
ガラステーブルの上で10円玉が斜めに転がる感じ。

Z2タイプというとタックロールのやつでしょうか?
この前のもそうだったじゃん。 ( ゚∀゚)
どんだけ過保護な尻やねん。

バイクが愛おしいなら絶対に転倒,事故のないよう、
丁寧に楽しく走らせてください。
機会があればバイクを拝見させてくださいね。

by noname-rider (2014-03-16 19:40)