So-net無料ブログ作成
検索選択

その一、奥飛騨慕情 [ツーリング(超100km)]


2013/10/07

夜明け前の出発は久しぶりです。

xDSC05989.jpg

雨の中を走るのも久しぶり。

いつ降り出すかを気にしながら走るより、
最初から降ってくれたほうが気が楽です。  マケオシミ

DSC05990.JPG

いつか雨が止み、青空が出て、合羽を脱ぐ時の気分を思うと
雨も悪くありません。  なんてね  ( ゚∀゚)

DSC05991.JPG
DSC05994.JPG 桃太郎侍
DSC05993.JPG

中央道 岡谷JCTから長野道へと乗り継ぎ、
9:00 ちょっと過ぎ、松本に着きました。

DSC05334.JPG

松本市内をさらりと見学します。
まずはジョー松本さんち。 今日は不在のようですね。

DSC05340.JPG

旧開智学校。 伊藤カイチの母校です。 ざわざわざわ
入場料 3,000ペリカ。 しつこい

観光地の騒々しさは苦手なのですが、
ハイシーズン手前の平日とあって落ち着いた雰囲気。

DSC05343.JPG

松本市街から野麦街道(R158)を西へ向かいます。
北アルプスの南端、山の繋ぎ目を縫うような渓流沿いの道。

朝とは打って変わって、すっかりいいお天気になりました。

DSC05350.JPG

  「飛騨の国」などというのは、
  いかにも地霊のこもっていそうな国名である。
                  「街道をゆく 29」 司馬遼太郎

DSC05349.JPG

幾つかのトンネルを抜け、山裾をなぞりながら
徐々に標高を上げてゆきます。
安房峠をトンネルで抜けると、いよいよ飛騨です。

DSC06004.JPG

山道を抜け、ぽっかりと開けた丹生川の集落に出ました。
時間としては少し早いですが、高山に入る前に昼食にしました。

DSC06009.JPG

「高山ラーメン」あるいは「飛騨中華」と言うそうです。

味の感想はともかくとして、 オイ
隣接する麺工場が見学できるようになっています。
申し訳ないですが、まったく興味が湧きません。

DSC06007x.jpg

そして謎のショップ。 ともに集客力ゼロでした。 (´∀`)
国道沿いのドライブイン。 時折見かける異次元空間。
嫌いではありません。

DSC06008.JPG
DSC06006.JPG

幾らも走らないうちに高山の町に入りました。
た・か山雄三の故郷です。  「た」は定冠詞な 

飛騨と聞くと気分のうえではずいぶん遠く感じますが、
中央道や安房隧道のお蔭で、
日の長い夏場や秋口ならば充分日帰り圏内ですね。

DSC05351.JPG
DSC05375.JPG

チェックインには早いので、周辺をパトロールしました。

市内北部を流れる大八賀川。 
対岸には県立斐太高等学校。
白線流しは懐かしい思い出です。 ( ゚∀゚) あ、卒業生じゃなかったわ

DSC06010.JPG
014.jpg  若い頃の私(右)

更に西へ。
高山の町の周辺には気分のいい小川が数多くありますね。

DSC06012.JPG
DSC06019.JPG

いい頃合いになったので宿に向かいます。
会社の健保組合が契約する保養所で、ずいぶん安く泊まれます。
以前は岩崎弥太郎電気の所有だったみたい。

DSC06020.JPG
DSC06021.JPG

バイクには雨露を凌げる軒下を貸して貰いました。
まだ日が残っているうちに町を歩いてみましょうか。

DSC06022.JPG
DSC06023.JPG



DSC06024.JPG
DSC06025.JPG
DSC06026.JPG

001.PNG



DSC06029.JPG
DSC06032.JPG
DSC06033.JPG
DSC06035.JPG

ここまで来ると関西圏からの旅行者が多いようですね。
あと中国語らしい言葉も飛び交っています。 ( ゚∀゚)

DSC06034.JPG
DSC06036.JPG

おばさまの団体に 絡まれ お話ししました。
どうやら私が帰る日から高山祭が始まるらしいです。

  絶妙な間の悪さ。 ( ゚∀゚) 人生、峰撃ち

でも祭りのまえ、あとの微妙な雰囲気も悪くありません。

DSC06038.JPG
DSC06040.JPG
DSC06042.JPG

高山では観光資源として「さるぼぼ」を推しているようです。
子どもの無病息災を祈るものらしいのですが、
人(猿)のカタチのお守りってちょっと怖いです。

DSC05368.JPG

やがて母になる人が、生まれてくる我が子の幸せを想い
囲炉裏端で縫ったもののよう。
そんな委細を省略し、
土産もの屋さんの軒先に大量に並ぶ真っ赤なさるぼぼには
変質してしまったものへの違和感を感じてしまいます。

DSC06045.JPG
DSC06049.JPG
DSC06052.JPG

駅前に出ました。 いい具合に暮れてきましたね。

DSC06051.JPG

時間縛りが嫌で宿での夕食は頼んでいません。
どこかで食べて帰らないと。

でも昼のラーメンが 気持ち悪 腹持ちがいいので、
あまり食欲もありません。

   ビールと軽いつまみでいいや。

DSC06053.JPG

高山焼きそば大盛り。  痛恨のオーダーミス。  (;゚∀゚) オオスギ
白目を剥きながら完食しました。

ちょっと疲れているみたいですね。 早めに寝ることにします。
明日は能登に向かいます。

DSC06057.JPG

 


コメント(0) 

コメント 0

ごめんなさい、コメント機能を停止しています