So-net無料ブログ作成

山の上の寒いとこ。 【榛名山】 [ツーリング(超100km)]


2012/11/03

K395 南川上名栗線はあいかわらずの悪路でした。

DSC04826.JPG

前回、雨で引き返した道。 
ぼくたちホビット族は借りは必ず返します。 ( ゚∀゚)??

zDSC04815.jpg
前回の写真なんだぜ

曇り空での出発でしたが、
正丸駅(西武秩父線)に着くころには青空になりました。

DSC04828.JPG

秩父市内を抜け、県道を繋いで県境越え。
上州鬼石から守備兵の目を盗んで群馬県に潜入します。

DSC04830.JPG

下仁田を目指してここまで来ましたが、
甘楽町の手前で心変わり。
北に進路を変え、榛名山に向かいます。

z77.jpg 春菜さん
DSC04834.JPG

榛名山のふもと、箕輪城跡の城山に登りました。

a77.jpg 箕輪女史(城址)

町を見下ろす二の丸跡。
箕郷町の若いカップルはここでチッス  ̄ε ̄ とかするのでしょうか?
途中、お墓の前を通るとき、
いやぁ~ん怖ぁ~い *゚∀゚* とか言って腕にしがみつくのでしょうか?

   くそいまいましい

書いていて無性にハラが立ってきました。 なら書くなよ

DSC04832.JPG 
てか、カップルって死語だし

赤城山を望む東屋のベンチで朝ごはんにしました。
途中の農協で買っておいたお稲荷さん。
ぼくのソウルフードです。 本当はこれと赤飯しかなかったのさ

DSC04833.JPG
さとし、GJ!

腹ごしらえが済んだところで更に北へ向かいます。

結界の入り口で鎮守さまに挨拶しました。
これを忘れると、のちのち恐ろしい祟りがあると聞きます。
階段、1段勘違いしてハフンてなります。 ( ゚д゚;) ウソ

DSC04837.JPG

道路下にパン屋さんを見つけました。
コーヒーブレイクのためにあんぱんを仕入れておくことにします。

DSC04838.JPG

店内では若い娘さんが真剣な顔でパンを作っていました。
精進して立派なパン職人になってください。


11.jpg 立派なパン職人(おっさんやんけ)


榛名山頂上へ向かいます。
標高が上がるにつれ紅葉が進んでいるようですね。

DSC04844.JPG
DSC04839.JPG

榛名富士。 
高からず低からず。 ぽってりと整いすぎた山容に、
戦後のどさくさに西武観光がこっそり造った山だと睨んでいます。

DSC04845.JPG
FRP製

山頂と榛名湖は行楽客で賑わっていました。
結構、結構。

シャイな私はつい気後れしてスル―してしまいましたが、
綺麗なところです。 詳しくはごんさんの[日記]で。

11.jpg

忘れないうちにお土産を買いました。
なおさん[日記]のマネをして真っ赤なりんごを5, 6個。
陽光と新世界。 日ごろ聞き慣れない品種ですが、
いずれも群馬県のりんごだそうです。

DSC04848.JPG
a003.jpg 用高は沖縄県だぞ



新潟県境の標高の高い山々はもう冠雪していました。
これからの季節、
あの山を越え、赤城山から吹き降ろすからっ風は有名ですね。

xDSC04846.jpg

今日の目的、「山の上のさっぶいトコ」はクリアしました。

  うん。 案の定、寒かった。 (´∀`)
  おしっこも吃驚するほど出ました。 (´∀`) 
  ち●こ壊れたのかと思いましたよ、実際。 (´∀`)  もうええわ

DSC04859.JPG

もうひと頑張りして四万温泉までやって来ました。
むかし確かに来た場所なんですが、記憶との辻褄が合いません。
もっと鄙びていて少々インチキくさかったような。 怒られるぞ

DSC04849.JPG

ここまで来るとけっこう紅葉が進んでいます。
日々の暮らしに疲れた人びとが癒しを求めて集まっていました。 オイ

DSC04850.JPG

交通の便が良くなったためか、関係者の頑張りか。
一見辺鄙な観光地, 景勝地にも驚くほど整備された設備が
整っています。
喜ぶべきことなのでしょうが、少々複雑な心持ちです。

DSC04854.JPG
DSC04852.JPG

午後になって太陽の力が落ちてきました。
そろそろ帰る算段を始めましょうか。
帰り道の距離はそれほどでもないですが、
山道と週末の渋滞を考えると今が潮時ですね。

DSC04857.JPG

帰りぎわ、中之条の町で薬局を探します。
実はここ2, 3日、肩凝りが酷くて。

信号で止まるたびストレッチをしていましたが、もう限界。
いままで痛み止めなんて飲んだことなかったのですが。

DSC04865.JPG

とにかく今日は山が見たくてバイクに乗りました。
いつもなら1つくらいは目的地を決めたり下調べをするのですが
今回はナシ。
いつもに増して気負い(山場)のないツーリングですが、
いい骨休めになりました。

DSC04861.JPGDSC04863.JPG

秋の日は暮れるのが早いですね。
気分的には1日が20時間ほどになった感じ。
夜は夜で寝たと思ったらすぐ朝だし。 ( ゚∀゚)

DSC04867.JPG

旅先で出会ったなんでもない風景というものは、
たぶん一週間も経たないうちに記憶から消えてしまいます。

たしかに存在した筈の一日、忘れ去られた膨大な風景。
四万温泉での若かった日々の記憶は、
30年もの時間を経て、僅か数行のスクリプトになりました。

DSC04868.JPG

2012年11月3日の太陽を看取りました。
知らない土地の夕暮れに立ち会えただけでも儲けもの。
事故の多い薄暮どき、慌てず焦らず安全運転で帰ることにします。

DSC04869.JPG

おわり。


コメント(8) 
共通テーマ:バイク

コメント 8

ごめんなさい、コメント機能を停止しています
ごん

関東でも山や渓谷は紅葉ですね!
この週末は紅葉狩り日和で、山のほうは人が多かったのではないでしょうか。

秋は駆け足。 日が暮れるのが早いですよね。
同じ日、コウタロウさんとなおさんと走ったのですが、
明るいうちに峠を越えられず、暗い道を下ることになりました(苦笑)

肩凝り、大丈夫ですか?
バイク運転中に痛み止めの飲み薬とは、よほどのことでしょう。
運転中は眠くなったりする飲み薬より、
バンテリンやフェイタスのような外用薬のほうがいいですよ。

by ごん (2012-11-04 19:28) 

noname-rider

ごんさん、こんばんは。

先ほどなおさんの日記で拝見しました。
しかしずいぶん走りましたね。
同じ日に同じように心細い日暮れを迎えましたね(笑)。

バイクで走るには少々辛い季節になってきましたが、
冷たい風のなか、雪を戴いた連山を眺めると清冽な気分になりますね。

最近資料作りのデスクワークが多いのに加え、
肩を冷やしてしまったみたいです。
でも体調を整えないまま道路に出るのは良くない(迷惑)ですね。
薬で痛みが治まったぶん、何かの反応が鈍くなっているかも。
来週末までには完調にします(笑)。



by noname-rider (2012-11-04 19:56) 

chousan

兄さん、(。・ω・)ノ゙ コンバンゎ♪

同日同刻、銚子ドーバーラインを走りながら夕日を見ておりました。
皆が各々の場所で同じ夕日を見ていたと思うと感慨深いものがあります。
地球って丸井んだなぁて。(ナンカチガウ

袋叩きより下界に近い地域は紅葉はまだまだでした。
銀杏の葉が黄色になっとるくらいでした。
今月末ごろには見所になるのでしょうかね。

金タマンが冬装備もってないので
今のうちにソロツー満喫しようかと企てております。
耐え難い寒さになる前に富士か群馬に行っておきたいかなと。
新しいシートでもう少し乗り込みたいんで。
by chousan (2012-11-04 22:39) 

noname-rider

ちょうさん、こんばんは。

  皆が各々の場所で同じ夕日を見ていた...

そこが大事だと思うんです。
人と一緒にいて気づかせてもらう部分って確かにありますが、
一人じゃないと見過ごしてしまうものもあるかも知れません。

秋は夕暮れって清少納言も言ってました。
週のうち5日は窓のない屋内で仕事をしています。
いままでどれほどの綺麗な夕焼けをフイにしてきたことか。

たしか東北道と北関東道が繋がったんですよね。
うまく使えば群馬へも楽にアクセスできそうです。

空気が澄んで遠くまで見通せる今の時期、
バイクには過酷でも旅をするにはいい頃合いです。


by noname-rider (2012-11-05 01:02) 

金太郎

noname兄さん、こんにちわ(*^▽^*)

群馬にいかれていたのですね(*^ー^) 紅葉綺麗ですね(*^ー^)(^-^*)

我々も北茨城まで行ってたのですが、わたし、、、冬装備してなくて、、、完全にナメてました。

あんなに寒いとわ、、、ビックリです。


高速道路、、、も、、、どうも怖くて、、、運転技術も整備センスも皆無なわたしでは、まだ、独り歩き出来ないっす(☆。☆)

少しずつ範囲を広げて、いろんなところに行ってみたいの思います(*^ー^)

by 金太郎 (2012-11-05 13:27) 

noname-rider

金太郎さん、こんばんは。
冬装備、しましょう(笑)。

とはいえ、そんなに気負わなくても大丈夫です。
パッド付き, インナー付きのナイロンジャケットを手に入れれば、
あとはユニクロのヒート系インナーで調整できるかと。
下は少々厄介ですが、ジーンズ+ニーシンガードに
防風のオーバーパンツで凌げるかと思います。

ちょうさんも言ってますが、
膝はやっちゃうと治りにくいのでプロテクションは万全に。
冬場は風よけにもなりますから。

高速道路は速度域が上がったぶん、
互いに求められる信頼関係が高くなる気がします。
左から抜かないだとか車線, 車間を守るといった基本的なことなんですが、
バイクも含めて自分勝手な輩が増えるほど危険が増すように思います。

そりゃルールを守っている人(車)の中で、
自分(バイク)だけズルしたら速く走れるに決まってます。

で、月並みなオチなんですが、譲り合う気持ち。
道路での安全はそれに尽きる気がします。


by noname-rider (2012-11-05 20:05) 

なお

骨休めができたようで何よりです。

週末に遊んで月曜日はいつも骨抜き状態です。と思ったら今日はいきなりトラブルで先ほど帰ってきました。そしてnonameさんの日記で骨休みです。

肩凝りは辛いですよね。肩凝りと胃腸の乱れにはいつも苦しめられていますが、不思議と休みになると治ってしまいます。つくづくストレスに弱い奴ですね。

車に乗っている人をビビらせないよう、譲り合いをするよう心がけていますが、どうも全てのルールは守れません。でも相手も困ってしまうので、事故だけは起こさないよう気をつけています。さじ加減が難しいですね。
by なお (2012-11-06 00:16) 

noname-rider

なおさん、おはようございます。

週末になると、いい景色の中で気持ちを休めるか、
家でゆっくり身体を休めるかでいつも悩みます。

お仕事、忙しそうですが、身体には気を付けてください。
いつも活動的ななおさんですが、
たまには自堕落に過ごしましょう(笑)。

皆がガチガチにルールを守ると、
むしろうまく回らないところもあると思います。
でもルールを守ってもワリを喰わないようにしないといけませんね。
高齢化とか公共サービスの低下だとか、
これからは確実に世の中のスピードが落ち、
不便を意識で克服しないといけない社会に向かうと思っています。

難しいですね。

by noname-rider (2012-11-06 07:37)