So-net無料ブログ作成

ブレーキパッドを交換してみた [バイク整備]


2012/10/07

今日は遠出をするつもりで05:30に起きました。

   43.jpg


そしたら雨でやんの。 ( ゚∀゚)

22.jpg ...。

出鼻を挫かれたので、今日の外出は中止。
2度寝するのもアレですので、本を読みながらもんまりと。

午後遅くなってからようやく晴れ間。
メンドくさいけどブレーキパッドを交換することにしました。
やんなきゃと思いながら放置していたやつ。

DSC04652.JPG

パッドは残り2mmほど。 
交換すべきかどうか微妙なところですね。

DSC04638.JPG

今回はパッドピンも交換します。
リア用のパッドは裏がセラミックコーティングされているんですね。
放熱のため?

DSC04641.JPG

横着して水洗いはせず、
メタルラバーを吹きつけて汚れを丁寧に拭き取りました。
半年ほど前、ピストンシールを交換する際、
チョー綺麗にしたのでそれほど汚れていませんでした。
おっさんがチョーとか言うの禁止

DSC04642.JPG

特に 山場もなく交換完了です。 
そもそもバイク整備に山場なんか要りませんしね。
ボルトを舐めたとか。 ( ゚∀゚) イラネ

DSC04644.JPG

ベータピンというものをアグネスチャン並に信用していませんので、
ピンの抜け防止にワイヤーを掛けておきました。

DSC04645.JPG

ちょっと三味線屋の勇次みたいで素敵ですね。

12.jpg

ボルトを規定トルクで締め付け、組み立て完了です。
ずいぶん久しぶりの作業でしたので、
間違ってキャリパー締結ボルトを外しそうになりました。

   自分でもびっくりしたわ   (○´∀`)σ アホ  (´∀`o)テヘッ

ピストンを動かしたのでエア抜きをしておきます。

DSC04648.JPG

       うへ、汚い (;´д`)

リアキャリパーは熱を持ちやすいせいか、
劣化する(汚れる)のが早いような気がします。
フルードを全トッカエしました。

DSC04647.JPG
なんか知らんが甘そう

ついでにFブレーキもフルード交換。
ディスクローターに付着した油脂をクリーナーで拭き取って
作業終了です。

DSC04652.JPG

前回交換してから30,000kmほど使ったと思うのですが、
パッドピンには結構なキズが入っていました。

DSC04650.JPG
             / 見せ物じゃないわよ \

ついでにこんなのを取り付けました。
POSHイニシャルアジャスター用のプリロードアジャスターです。
ずいぶん前に販売終了になったパーツですが、
先日のツーリングで立ち寄ったバイク用品店で見つけました。

DSC04635.JPG ← 回すとこ

一時期、ずいぶん探したのですが見つけられず。
今回ひょんなことから手に入りました。
     ウ レ ノ コ リ
しかも長期展示品ということで1,200円 (定価3,500円)。
群馬県ってステキ。 (o´∀`)


ということで連休最終日の明日、
ちょっと山のほうに行ってこようと思います。

  43.jpg

おわり。


---
蛇足

これまで何度も行ってきた作業ですので
お気楽な日記になってしまいましたが、
ブレーキのメンテは慎重に行うべきです。
気の緩みは禁物、下手すると死んじゃう。

明日は様子をみながら走行し、
帰ったら再チェックすることにします。


コメント(6) 
共通テーマ:バイク

コメント 6

ごめんなさい、コメント機能を停止しています
ごん

ブレーキパッドは意識しないと見逃しがちな部位ですよね。

たしかにベータピンって頼りない感じです。
でも、アグネスチャンよりも強いような気もします(笑)


by ごん (2012-10-08 19:16) 

chousan

兄さん、こっちでも(。・ω・)ノ゙ コンバンゎ♪

リアのアクスルナットにベータピン入れてます。
んで、中共くらいに信用してないので必ずワイヤリングします。

確か12Rの対向6ポッドもパッドピンはベータピンでしたね。
抜ける方向には力がかからないと言う事なのでしょうかね。
まぁ、割ピンだとメンドくさいってのもありますよね。

金タマンが揉み出し失敗してフルード足してないらしい。
ツーが云々言い出す前に、しっかり点検するように言っとこう。
by chousan (2012-10-08 21:57) 

noname-rider

ごんさん、こんばんは。

そうなんです。
リアのパッドにはスリットが入っていないので
使用限界がいまいち分かりづらくて。

アグネスチャンは頼りないというより信用ならない感じ(笑)。
あくまで主観ですが。 ( ゚∀゚)


by noname-rider (2012-10-09 00:15) 

noname-rider

ちょうさん、こんばんは。

やはりワイヤリングは必須ですね。
小心者の私は、一時期予備のベータピンを携行していました。 ( ゚∀゚)

昔のバイクはリアアクスルが割ピンで留めてありましたね。
チェーンを調整するたび近所のホンダSFで貰っていました。
「割ピンくらいじゃお金は貰えない」って、いい時代でした(笑)。

金タマンを揉み出したのかと思いました。
ビビりました。


by noname-rider (2012-10-09 00:26) 

金太郎

noname兄さん、おはようございます(*^▽^*)

そうなんす(*´Д`*)蝶野アニキのコメント通り、揉みだし方法を誤り、クジラの潮吹き状態にしてしまいました(・_・、)

モミモミ悶々モミモミ悶々したくて、フロントのキャリパー外して

もみだそぅ!

と、ポットを2個同時に押しましたが、うんともすんとも言わないので、

なんだコノヤロ!やれるのかコノヤロ!(バイ・イノキボンバイエ)

と、思いながら、キャリパーからのホースをたどってみたら、ハンドルに黒い四角のオイルケースが!

なるほど!ここで圧力がストップしてるからダメなんだと勘違いし、プラスドライバーで蓋を外して、意気揚々とダブルキャリパーをにこ同時に「グッ」と押したら、

「シュッ ピユー」

と、勢い良く飛び出しました_| ̄|○

その後、購入したショップに持参し、オイル補充と、エンジンオイル交換をしてもらいました。

はぁ、、ぶきっちょわぁ、つらいっす、、_| ̄|○


by 金太郎 (2012-10-14 07:57) 

noname-rider

金太郎さん、こんにちは。

それは災難でした。
フルードを浴びた箇所、塗装は大丈夫でしたか?

でもよくよく考えると、
私も正しい揉み出し方法というのは知りません。
リザーバーの蓋、ダイヤフラムを浮かしていますが、
その必要があるのかさえ。

なんにせよ、やってみることが大事です。
事前の念入りな下調べと準備、
ヤヴァくなったときの引き際を見誤らなければ大丈夫です(笑)。


by noname-rider (2012-10-14 12:37)